しっかり立って、希望の木

treeofhope.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 30日

新宿御苑でルンピニー公園の旅 with 旅の師匠

2017/5/27(土)058.gif


新宿御苑でルンピニー公園の旅 with 旅の師匠
新宿御苑
ディップパレス

11時に四谷三丁目駅で待ち合わせ。
ディップパレスで、タイ料理とインドカレーをテイクアウトし、新宿御苑へ。

a0262144_19123105.jpg
Photo by 旅の師匠



早速ランチ♪
a0262144_19171211.jpg
Photo by 旅の師匠


師匠は、ディップマハル ボックス。
*カレー、タンドリーチキン、シークカバブ、サフランライス、ナン&サラダ

私は、サワディーボックス。
*パッタイ、ガパオ、ジャスミンライス&目玉焼き、サラダ


このラインナップで850円!!
しかもかなり美味しい053.gif


まるで、バンコクのルンピニー公園にいるかのようだ。1回も行ったことはないけれど、きっとそうに違いない。




師匠、渾身の1枚!
a0262144_19303790.jpg
Photo by 旅の師匠






太陽が出てきたので、日陰に移動して、レジャーシートの上に寝っ転がる。

a0262144_19421357.jpg
Photo by Haruo





そして、私たちの他愛のない話は、空に消えていった。

忘れたくないなー。
この瞬間を。





[PR]

# by treeofhope | 2017-05-30 23:19 | 東京ワンデイトリップ | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 25日

偉大な足跡

それは突然やってきた。
ばっちゃが亡くなった。

わたしの命の源。
先祖はたくさんいるけれど、一度も会ったことはないから、わたしの原点はやっぱりばっちゃ。
ばっちゃとオカンが産むことを選択しなかったら、今わたしはここにいない。

それで、色んなことを考えて、力が抜けてしまったよ。


頼りにしていた娘2人を先に亡くしたばっちゃ。
自分が生きているうちに子供を亡くすことが、どれだけ辛いことか、わたしにはもう分かる。


胸を引き裂かれる思いの中で、
「恥ずかしい真似はするな。」と
オカンのお葬式に喝を入れたばっちゃ。
かっこよすぎた。


半年前、じっちゃが亡くなった時、ばっちゃに会いに行ったら、「これで安心した」とばっちゃ。
じっちゃは繊細な上に頑固で、色々と複雑な人だったから、その行く末が心配だったのだろう。
じっちゃが亡くなったあと、ばっちゃは力が抜けてしまったのか、施設に入った。


ばっちゃは亡くなった日の朝も、普通にご飯を食べて会話をしていたらしい。
老衰というよりも、自分でタイミングを選んだかのよう。
死顔は99歳には見えないほど、美しかった。
そして、清々しさも感じたので、悲しいというよりも尊敬の気持ちのほうが強かった。


ばっちゃの火葬の日は、偶然にもオカンの命日で、ばっちゃの体がこの世から消えるのはさみしいけれど、これからオカンに会えるんだと思うと、羨ましくも思えた。

「お母さんによろしく。」
と耳元で言えて本当に良かった。



お葬式。

祭壇のばっちゃの写真を見ながら、時間感覚が分からなくなったよ。
ばっちゃの前に、ねっちゃ、かっちゃ、れいこのおとん、オカンが亡くなっていた。
順番がバラバラだ。
ばっちゃが亡くなって、やっと辻褄があった。
落ち着くべきところに落ち着いた。



ただとにかく、わたしは力が抜けてしまった。
あれからずっとぼんやりしている。
私の中で、まだ時間軸が揺らいでいる感じ。



ばっちゃは、たくさん生きた分だけ、辛い思いもしたし、見なくてよいものを見たかもしれない。
だけど、ばっちゃがいたから、わたしもがんばれた。これからもばっちゃに恥ずかしくないように生きていこう。


ものすごく強い人のミトコンドリアDNAを受け継いだのだから。





end





[PR]

# by treeofhope | 2017-05-25 21:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 13日

「歌川国芳 21世紀の絵画力」withイムジン

2017/5/4 


歌川国芳 21世紀の絵画力
府中市美術館
2017年3月11日-5月7日


今思い出しても、本当に気持ちの良い一日だった058.gif

大國魂神社の祭囃子。
道路に覆いかぶさるけやき並木。
幸せいっぱいの府中の森公園



府中市美術館は、府中の森公園の敷地内にある。
a0262144_22054525.jpg




私は何故か昔から版画に惹かれるのである。
イムジンとの初デートも版画展であった。

浮世絵について、私は知らない事が多すぎるので、あとで時間があるときに勉強しよう。
Kumon Museum of Chirdren's Ukiyo-e



美術館を出て公園内を散歩。
府中の森公園に初めて来ましたが、本当に素晴らしい場所です。

こんなお天気の日には、芝生にレジャーシートを敷いて、おにぎり食べて、ビール飲んで、寝っ転がりたいけれど、何も用意してこなかったので、空と新緑を目に焼き付ける。

a0262144_22000205.jpg





ランチは、お蕎麦屋さん(萬蔵庵) で。


まずは瓶ビール。
冷えたグラスにプレモル068.gif 最高です053.gif053.gif
a0262144_22033319.jpg

お通しは胡麻豆腐。新鮮な山葵がお酒にあう!



そして〆は天ざる。
a0262144_22050134.jpg
揚げたての天麩羅は本当に久しぶり053.gif




素敵な春の1日でした♪





[PR]

# by treeofhope | 2017-05-13 11:09 | 鑑賞記録 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 09日

『きっと、星のせいじゃない』

2017/5/2
The Fault in Our Stars

この映画がとても好き177.png

a0262144_22432083.jpg


2014年 アメリカ





[PR]

# by treeofhope | 2017-05-09 22:48 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 09日

『わたしを離さないで』

2017/5/2
Never Let Me Go

痛い。
ものすごく痛いけど、私はその傷から目を逸らさない。

a0262144_22351872.jpg

2010年 イギリス





[PR]

# by treeofhope | 2017-05-09 22:40 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 09日

『ジプシーのとき』

2017/5/1
Dom za vešanje

この映画を見たら、
「ジプシーに憧れる177.png
なんて、軽い気持ちじゃもう言えない。

a0262144_22175370.jpg



私が死ぬとき、白い鳥になった母が迎えに来てくれるように、私は母に恥じぬ生き方をしよう。

切っても切れない家族の縁。
どんなに貧しくても、汚いお金はもらわない。

そして、本当に子供とは尊いもの。

家族というものは、どんなに憎くても、頭がおかしくても、死ぬまで家族。

思いやりを持たなくてはいけない存在。
理由はただ1つ。
家族だから。
他には誰もいないからだよ。


1988年 イギリス、イタリア、ユーゴスラビア





[PR]

# by treeofhope | 2017-05-09 22:28 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 09日

『殿、利息でござる!』

2017/5/1
The Magnificent Nine

東北で生まれて良かった。

a0262144_22074136.jpg

2016年 日本







[PR]

# by treeofhope | 2017-05-09 22:14 | 映画 | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 08日

新大久保で韓国料理の旅 with 旅の師匠

2017/4/22(土)


新大久保で韓国料理の旅 with 旅の師匠
カントンの思い出
FACTORY45
新大久保に師匠と初めて来たのは、確か2012年。
わたしがK-POPにハマる前なのです。

そして、新大久保で師匠と一緒に韓国料理を食べるのは、なんと今回が初めて!!
この日のために、仕事がんばりました。


当日はマンションの消防点検だったので、いつもより遅い待ち合わせ。
改札を出て、人込みを避けるつもりが、先に着いてた師匠に知らぬ間に急接近。
「なんだこのオバサン!って思ったよ。」
って師匠。笑




ランチは決めていたカントンの思い出♪

お座敷の席、落ち着く~


師匠は、確かコムタン?
a0262144_19544619.jpg
Photo by 旅の師匠




私は、サムゲタン。
a0262144_19561984.jpg
Photo by Haruo



2人とも、白い濁りスープ。笑

体を元気にしたいのです。


3種のマンドゥ
a0262144_19583099.jpg
Photo by Haruo



前回食べた時に、1種類だけものすごーく辛いマンドゥがあったので、次回は頼まないって決めてたのに忘れてた。笑



次は、パッピンスを目指して、FACTORY45へ。
若い女の子たちでキャッキャしているお店♪



念願のきなこパッピンス!
a0262144_19593237.jpg
Photo by Haruo



めちゃくちゃ美味しい!!


甘いスウィーツは苦手だけれど、かき氷は本当に好き。
きなこの下に小豆が隠れていて、サラサラのカキ氷がたっぷり♪
あと、練乳の味かなぁ?
とにかく、最後の一口まで楽しめました!


新大久保帰りに、韓国スーパーで食材や惣菜を買うのは、もう2人の定番★
定番といえば、師匠との東京ワンデイトリップも、いつの間にか定番になってきている!



生きていれば、病気にもなるし、不安にもなる。
体力が落ちたり、また普通の暮らしに戻ったり。
その繰り返し。
その隙間に大好きな人とお茶したり、散歩したり、Lineしたり。

何が言いたいかというと、
わたしは、あなたを全力で支える!







[PR]

# by treeofhope | 2017-05-08 23:14 | 東京ワンデイトリップ | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 06日

二子玉川散歩 with 沖縄のお姉さん

2017/4/15(土)174.png176.png


二子玉川散歩 with 沖縄のお姉さん

今回参考にさせて頂いたのはこのサイト(旅の師匠が教えてくれた)
二子玉川お散歩


沖縄のお姉さんからお誘いがあったので、いつものように横浜あたりで、かるーくランチしようと思っていたけれど、前日ふと思いたった。
二子玉はどうかな?
返事はOKとのこと。良かった。

二子玉川駅に11時に待ち合わせて、カフェソウルツリーまで歩く。



可愛い桜。

a0262144_13290853.jpg
Photo by Haruo




歩きながら沖縄のお姉さん。
昔、あしのっち(昔の同僚)と一緒に、等々力渓谷に来たことがあるよって。
涼しくてとても気持ちが良い場所なんだって。

あの頃、職場のメンバーみんな仲が良くて、プライベートでも色んな場所に遊びに行っていた。
その中心にいたのが、あしのっち。
山梨旅行、三崎港、葉山牛、中華街、モンスーンカフェ...
いつも計画を立ててくれたのは、あしのっち。
当時私は、神奈川に出てきたばかりだったので、全てが新鮮だった。
途中で道が分かれてしまったけれど、すごく感謝している。



結構歩いて到着。
オープン前だというのに、すでに行列。
a0262144_13312465.jpg
Photo by Haruo



外観トタンなのに、隅から隅までオシャレ!
a0262144_13320485.jpg
Photo by 沖縄のお姉さん



籠の中の桜
a0262144_13353393.jpg
Photo by Haruo



少し待って店内へ。
青いタイルが美しいテーブル席を選びました。
a0262144_13371615.jpg



アボカドバーガー
a0262144_13380642.jpg



タコライス
a0262144_13412087.jpg



カフェラテ
a0262144_13420688.jpg




長いチーズケーキ。
a0262144_13425145.jpg
All Photo by 沖縄のお姉さん


このチーズケーキがしみじみ美味しくて、これは女子の喜びだなぁと思った。


今日はこのカフェ以外はノープラン。
次はどこ行こう?と色々考えて、「長谷川町子美術館」に行ってみることに。


この辺り、建物や植物を見ながら歩くだけでも、本当に楽しい。


途中迷い込んだ旧小坂緑地
a0262144_13502167.jpg
Photo by Haruo




ひさしぶりに土を踏みました。
a0262144_13514642.jpg
Photo by Haruo



246に出てまもなく、ポツポツと雨。
そしてザーザー雨に変わり、いよいよ雨宿り。
美術館まであと少しだというのに。


雨がやんだ隙に、速足で美術館へ急ぐ。
a0262144_13562482.jpg
Photo by 沖縄のお姉さん



休館中でした。ガーン。
a0262144_13571149.jpg
All Photo by 沖縄のお姉さん



雨に降られた挙句に、休館中。
でも笑いあえるのは友達だからこそ!



気を取り直して、サザエさん通りへ。
a0262144_13582752.jpg
Photo by Haruo



最後に入ったお店も倉庫カフェ。
815 Coffee Stand
a0262144_14001073.jpg
Photo by Haruo



昔話の続きだけど、私が沖縄のお姉さんを誘って、江の島に牡蠣を食べに行ったことがあるらしい。

う~ん。全然覚えていない。
私、記憶喪失なのかな?笑
時々本当に怖くなります。
なので、こうやって記録しておくわけなのです。

でも沖縄のお姉さんの記憶に私との日々が残っていること、とても嬉しい。





[PR]

# by treeofhope | 2017-05-06 15:24 | 東京ワンデイトリップ | Trackback | Comments(0)
2017年 05月 06日

2017/4/13 体は正直。

1週間ほど、めちゃくちゃ集中し、プレッシャーを抱えて仕事をしていた。
その仕事が終わった週末。
鼻水が止まらない。
風邪かな?と思ったけど、熱はない。
目もかゆいし、肌もかゆいような気がする。
よくいう、蛇口のように鼻水が止まらない。
ツーと。

ついに花粉症デビューなのか。
でも認めたくない。
と思いつつ、頭は重い。体もだるい。
何か間違いを起こしそうなぐらい、考える力が失われている。
家事もしたくない。何もしたくない。


これでは生活に支障が出るので耳鼻科へ。
アレルギー検査を受けることにしました。
注射2本分の血液を採取し、結果は来週に出るとのこと。
軽めのアレルギーの薬をもらい、1週間はそれで乗り切ることに。

しかし、花粉症の人ってすごい。
この状態で仕事しているの?
尊敬しかないよ。
これじゃあ毎年、春が来るのが憂鬱になるよね。


1週間後、覚悟を決めて、検査結果を聞きに行くと、結果はシロ!
「えっ?」って拍子抜け。
花粉どころか、アレルギー反応の数値が異様に低いみたい。

お母さん、丈夫な体に産んでくれてありがとう。
私は花粉症ではありませんでした。


体が正直なだけなんです。
心と体のバランスが崩れていることを、鼻水が教えてくれたのです。






[PR]

# by treeofhope | 2017-05-06 09:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)