人気ブログランキング |

しっかり立って、希望の木

treeofhope.exblog.jp
ブログトップ
2019年 04月 14日

台湾家族に全部もっていかれるの旅。

2019/4/6(土)058.gif with 旅の師匠

▽大森
▽蒲田


春の青空。
a0262144_23390761.jpg


今日はここから063.gif
a0262144_21403540.jpg


静けさを求めて。
a0262144_23451163.jpg


店内いろいろ素敵すぎて、批評を始める私たち。これがオタクの会話なんだと、改めて知る。笑


a0262144_21425943.jpg


至福のとき053.gif
a0262144_21432765.jpg


珈琲豆テーブルと薔薇の絨毯。
a0262144_23504603.jpg
Photo by 旅の師匠


お会計の時、東方神起の写真を発見!
a0262144_21521357.jpg

Photo by Haruo


店員さん曰く、このお店で2016年のカレンダーを撮影したらしい。
うそー!016.gif
ここに東方神起が来たってこと?
テンション上がりすぎて、親友と後ろの店員さんドン引き。
もう、どう思われてもいいの。笑
自分の元気の素はKpopとKoreanDramaであることは変わらない事実。
嬉しい偶然でした♪


a0262144_21585056.jpg
Photo by 旅の師匠




テンション上がったまま、大森駅から蒲田駅まで電車で移動。東急プラザ蒲田の屋上へ。


屋上かまたえん
a0262144_22170411.jpg



a0262144_22175885.jpg

Photo by Haruo


@観覧車
a0262144_22184460.jpg


a0262144_22191984.jpg
Photo by 旅の師匠


エンドーチェーンを思い出す、昭和生まれの私たち。




蒲田は魅力的なお店がいっぱい。
餃子、ベトナム料理、台湾料理など。


迷ったけど、このお店に決めた!
a0262144_22474668.jpg


a0262144_22485147.jpg


店員さんの会話は台湾語。
だけど流れる音楽は何故かビギン。


a0262144_22492794.jpg


香油鳥。旨い!
a0262144_22495490.jpg
Photo by Haruo


雲吞麺。
a0262144_22505963.jpg
Photo by 旅の師匠


お会計のあと、台湾父さんに「こちら良かったら。」と差し出された小箱。
台湾だけに、パイナップルケーキかな?と思ったら、何とピノ!


ピノ片手に店を出る。
a0262144_22513753.jpg
Photo by 旅の師匠


笑いがこみあげる。
座っているときに欲しかったよ。笑
外で食べたよ。
台湾父さん。




珈琲が飲みたくて、リオを探して歩くも、磁場が狂っているのか?ってぐらいナビがおかしい。
しかも閉まっていたー。


チェリーへ。
a0262144_23362191.jpg


パンケーキじゃなくてホットケーキ。
a0262144_23405590.jpg


店内はとてもモダン。
そして、カステラみたいなホットケーキ053.gif
a0262144_23414735.jpg
Photo by Haruo




帰りにOH茶で、台湾料理をテイクアウトしようと思っていたけど、師匠お目当ての葱油餅が見当たらない。
急遽、さっきの台湾料理のお店に戻って、聞いてみることに。
何とか、台湾大雞排と葱油餅をテイクアウトできそう。
良かったー。


待ってる間にタピオカタイム。
a0262144_23493856.jpg
Photo by 旅の師匠


台湾母さんも登場。
色々と料理をすすめてくださる。
役割的に台湾父さんが厨房。
台湾母さんが接客&ドリンク。
台湾娘さんはオーダー。
って感じみたい。


帰り際、見送ってくださる台湾母さん。
ご家族で経営しているのかと思ったら、お父さんは高雄出身、お母さんは台北出身、娘さんは高校生という組み合わせで、全員他人だった。
もう仲良すぎ。
そして最後にまたピノ!
謝謝!


a0262144_23501691.jpg
Photo by Haruo




素晴らしきモーニングを食べて、東方神起との出会いにテンション上がって、観覧車にも乗ったし、ふんわりホットケーキも食べたけど、全てがぶっとぶくらい、最後、台湾家族に全部もっていかれたー!


だいたいのストレスの原因は人間なんだけど、そのストレスを癒してくれるのも、結局人間だなって思った日。
人間、笑顔が一番!








# by treeofhope | 2019-04-14 11:48 | 東京ワンデイトリップ | Trackback | Comments(2)
2019年 03月 30日

春の横浜散歩。

2019/3/22(金)058.gif 

▽横浜
モデル


突然もらえた4連休。

平日休みは貴重な上に、調べてみると「大安」ってことで、急きょ自分のハンコを作ることに決めた。
はんこ屋さんを調べて、朝一で戸部へ。
印鑑の大きさとか素材とか色々あるらしいけど、何も調べていなかったので、閃きでパパッと注文。


何だか一気に疲れたので、駅前の「樹根巣珈琲専科」で小休憩063.gif

a0262144_20020842.jpg


さて。
印鑑の出来上がりまでまだ少し時間があるので、関内まで足を伸ばそう。




お目当てはワンタン053.gif
最近買った雑誌で気になったお店。
以前、ほろ酔いで歩いていたエリアだど思うけど、全然気が付かなかったー。
もったいない。

関内駅からナビを頼りに歩いて、やっと辿り着いたのだが、券売機の前で静止。
何を注文しよう?

店員さんにオススメを聞きつつ、香港海老雲吞麺(細麺・塩味)を注文。

a0262144_20060836.jpg


大正解!超好吃053.gif
幸せ。




勢いにのって、せっかくだから、純喫茶モデルに行ってみよう♪
ナビを片手に歩きはじめる。
途中コーヒーの大学院を発見し、今年のサクラに見惚れながら、以前カメラ片手に来た思い出の公園を横切った。

a0262144_11205057.jpg


中華街の門に後ろ髪を引かれつつ、歩いて行くと、いよいよ到着。
a0262144_20240629.jpg


結構広い店内。
a0262144_20250034.jpg


お洒落な天井。
a0262144_20272269.jpg



おばちゃん達の定位置。
a0262144_20253588.jpg


厨房から良い匂い。
a0262144_20265091.jpg


ぶどうやを思い出した。
やっぱり人生って、こーゆーので良い。
出世とか権力とか関係のない世界で、ただただボンヤリ生きていきたい。


a0262144_11362157.jpg



本当は仕事を休んでなどいられない日々だけど、時に無理やりにでも休むことは必要。
家でのんびりも、もちろん良いけれど、今日は春の風に吹かれて、色々と行動してみて良かった。
私の場合、純喫茶で働く店員さんを見ていると、何だかホッとするのです。




そろそろハンコを受け取る時間なので、石川町から戸部駅まで電車で移動。
下調べしなかった事を少しだけ後悔していたので、実物が想像以上に素敵な出来上がりで安心した。


帰り道。戸部駅から横浜に向かって歩いている時に思ったこと。
自分の頭と足を使って歩かないと、
分からないことが沢山あると実感。
横浜で働き始めて5年目になるというのに、ナビにお世話になりっぱなし。
今日は頭の中で点と点が繋がったので、これからはもっと横浜を楽しめそう。





1日目:部屋の掃除
2日目:純喫茶巡り
3日目:韓流ドラマ三昧
4日目:ジム

リフレッシュ完了!





# by treeofhope | 2019-03-30 13:27 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2019年 03月 25日

春の駒込巣鴨散歩。

2019/3/9(土)058.gif with 旅の師匠

▽駒込
▽巣鴨


インフルエンザなんて、一生縁がないと思っていたのに、年始早々に撃沈。
有給休暇を5日も使ってしまった。
免疫力には自信があるので、これは運が悪かったのだ。
何だか、パワースポットとか神社とかに行きたい気分。
ということで、とげぬき地蔵を目指して、初めての巣鴨へ。




はじまりは駒込のポニー063.gif
a0262144_23390927.jpg
Photo by 旅の師匠


誰もいない店内で寛ぎまくる私たち。
カウンターでは年配の女性たちが朝食を作ってくれている。その心地よさ。


a0262144_22420527.jpg
Photo by Haruo


モーニング。
a0262144_23461230.jpg
Photo by 旅の師匠


純喫茶とは、
ブームとか関係なくて、
ただそこにあるもの。
日々の営み。


a0262144_23484744.jpg

Photo by 旅の師匠


今度はランチを食べに来たい。
a0262144_22442781.jpg
Photo by Haruo




師匠と会うのは3ヶ月ぶり。
お互いにストレスがたまっていて、話が止まらない。
そんな時は外で話そう。
中では話がこもるから。
気持ちの良い春の風に吹かれて、憂鬱を吹き飛ばすのだ。


Rikugien Gardens
a0262144_23523082.jpg
Photo by 旅の師匠


a0262144_23520613.jpg
Photo by 旅の師匠





ランチは巣鴨のスカイで。063.gif
a0262144_23215886.jpg
Photo by 旅の師匠


何故か巣鴨でプレスリー。
a0262144_23572978.jpg
Photo by 旅の師匠


まるで実家のオムライスに感動。フォークが小さいのは何故?笑
a0262144_23583419.jpg
Photo by Haruo




とげぬき地蔵尊にお参りして、巣鴨地蔵通り商店街をぶらぶら。
a0262144_00003354.jpg
Photo by Haruo


ここで思わぬ収穫。
クロちゃんコーナーを作りたいという師匠に便乗して、母用のお水入れを買った。
勢いにのって、写真立ても買いに戻った。
そろそろ認めないとね。
母が天国に行ったこと。
巣鴨は年配の女性が多くて、自然とそうゆう気持ちになったのかも。




寄り道。
千成もなかの、焼きたて和風パンケーキがたまらん053.gif
a0262144_00033824.jpg
Photo by 旅の師匠




最後はポピー063.gif
a0262144_00072231.jpg
Photo by 旅の師匠


迷いに迷ってレスカ。
a0262144_00051499.jpg
Photo by Haruo


お会計済ませたら、マスター。
「ありがとうね~また!」だって。
かっこよすぎ。




師匠、いつも私が私のままで居られる空間をありがとう。
心の中で違和感を感じることを正直に話して、それを受け入れてもらえることって、凄く嬉しいことなんだね。

あの春の空に消えていった私たちの愚痴も、結果的に私たちの価値観が同じということが証明できて嬉しい感じ。

誰かと話していて、何か分からないけど違和感を感じるとき。
あなたに話すと解決する気がするよ。

何故こんなにも価値観が似てるんでしょう。
友達だからという理由では足りないぐらいだよ。


またすぐに会おう。





# by treeofhope | 2019-03-25 23:28 | 東京ワンデイトリップ | Trackback | Comments(2)
2019年 02月 18日

金髪のウィッグ。

この人は只者じゃない。
って言う人に時々出会うことがある。
若い頃はそうゆう人に惹かれたし、仲良くなりたくて自ら飛び込んでいった。

最近では若い頃に広げた大風呂敷が、ハンカチぐらいの大きさになったと自覚している。

今年の初め。
本当に久しぶりにバリのお姉さんから連絡が来た。
懐かしくて嬉しくて会うことになった。

雪の日。蒲田で待ち合わせ。
お姉さんの希望でユザワヤを散策し、夕飯は餃子を食べることに。

会った時にちょっと気になっていたんだけど、この髪質はウィッグじゃない?
(私の母は病気でカツラを被っていたから、そう思った)

だけど、まさかそれが本当で、癌になって抗がん剤治療をした結果だったとは。
当たらないで欲しかった。
自分の勘など。

この目の前にいる人は、美味しそうにビールを飲んで、中華料理をパクパク食べているけれど、自分で癌を発見して、今まさに乗り越えようとしてる。

でも全然悲愴的な感じはしなくて、その話すらまるで他人事のよう。
カツラを10個も作ったお姉さんは、せっかくだから、金髪にもチャレンジしたいとおっしゃっる。

ああ。私はこの人のこうゆうところに惹かれて、今会っているんだな。
本当にこの人の性格とか生き方が好きだ。

俯瞰的に自分を見るところ。
何があっても動じないところ。

人生を楽しむことをいつも教えてくれるお姉さん。
長生きしてほしいと心から思います。











# by treeofhope | 2019-02-18 22:58 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2019年 02月 01日

居場所はここにある。

インフルエンザはとても辛かったけど、
一週間ぶりに会社に出勤したら、「さみしかったよー」って。
デスクの上のお菓子。

あたたかい。
一年もかけて悩んで決めた契約社員だけど、ここに居ることを選んで良かった。
いつの間にか、ちゃんと居場所が出来ていた。

一番辛い時に、免疫力や治癒力が高まる音楽を教えてくれたり。
ゆっくり治してと言ってくださったり。

まあとにかくみんな優しい。
仕事がたまっているわけでもなく、
ゆっくりメールチェックをさせていただき。

こんな環境に慣れてしまうと、もう他では働けないよと思うけど、
きっと今までが大変すぎたんだ。

今までの分、少し楽しても良いよね。

2019年の2月が始まりました。




# by treeofhope | 2019-02-01 21:08 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 25日

Pain2

あとから思うとって事がある。
土曜日は英語、韓国語、ビール党の新年会。
日曜日は部屋の掃除。
なんなくこなしていた。

だけど掃除の合間。
すぐにソファーに座っちゃう。

何だかいつもの感じが出ない。
年始の出勤で疲れちゃったのかなー。
喉も痛いけど、乾燥のせいかも。
風邪かもしれないけど、R1飲めば大丈夫。
って軽ーく考えていた。

月曜日、ドカンと来た。
突然の高熱。
といっても、祝日だから近くの病院はやってない。一晩辛抱。

火曜日、16時に予約が取れた。
インフルエンザAだった。




夜が来るのが怖かった。
悪夢が襲ってきた。
叫びながら目を覚ました。
夢と現実が交錯し、頭がおかしくなったのかと思った。
目を覚ますと頭痛、吐き気、嘔吐。
トイレで泣いた。
「お母さん。」と泣いた。




そんな日々の中、昼間の一瞬症状がやわらいだ時、痛みも吐き気もなく、あたたかい布団に寝ている時。
一番の幸せを感じた。

おばあちゃんが言ってた言葉を思い出す。
「寝ている時が一番幸せ。」

そのときは、子供だったから、遊んでいる時の方が楽しいって思ったけど、もしかしたら真実かもしれない。
「寝ている時が一番幸せ。」








# by treeofhope | 2019-01-25 20:39 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 25日

懐かしのANITAでビール党の新年会。

2019/1/12(土) 
▽相模大野
ネパール料理ANITA


このお店には想い出がある。
相模大野に住んでいた頃の。
久しぶりに来てみたかった。
このお店に。
a0262144_19423764.jpg



貸切状態の店内。
席も選びたい放題。
a0262144_19450531.jpg


a0262144_19471548.jpg


中央の暖かい席を選んで宴会スタート。
店員さんが本当に親切053.gif
飲み放題のコースを頼んだら、グラスが空きそうになると、すぐに追加オーダーを聞きに来てくださる。
私たちはザルなので、お店の売上げが心配になる。


a0262144_19474803.jpg


一昨年、おやびんが難病になって、長期間入院していたし、働けない時期があった。
だからこそ、こうやってまた4人で乾杯できること。
美味しいものを食べられること。
すごく嬉しいし、やっぱり人生は奇跡の連続だと思う。
時間は止まらない。


a0262144_19463137.jpg


a0262144_19502229.jpg



帰り際、階段を降りる時に目に留まったアニタさんの肖像画。懐かしい。
この絵に再会できたことがとても嬉しい。


a0262144_19514186.jpg




想い出は私の中で膨れ上がり、
その場所へ戻ろうとする。
だけど、私の中の細胞は入れ替わり、新しい刺激を求めているようだ。

戻れない場所には戻らない。
変化することを恐れず、
新しい世界へ行こう。

今、自分が好きな世界が全てだ。





# by treeofhope | 2019-01-25 20:23 | 日記 | Trackback | Comments(0)
2019年 01月 21日

大掃除合間の純喫茶

2018/12/28(金)058.gif 
▽新日本橋
ラフレッサ


今年の年末年始は有給消化で13連休。
大掃除を張り切ってやっている。

今日は歯の定期健診。
せっかく外出するということで、歯医者近くの純喫茶でモーニング。

a0262144_20015745.jpg



お店に入ると、店員さんが2人。
ママさん風とアルバイト風のお嬢さん。


a0262144_20093146.jpg


アルバイト風に、モーニングセットAをオーダーすると、カウンターからママさん。
「まだモーニング頼めますよ。」
「モーニング頼みましたよ。」


a0262144_20033270.jpg


注文が出てくるのを待ちながら、怪しまれない程度に店内を観察する。
そのうち、アルバイト風は外に出て行ってしまった。


a0262144_20133905.jpg



しばらくすると、珈琲が運ばれてきた。
ミルク付いてこないけど、言い出せない私に、カウンターからママさん。
「ジャムトーストですよね?」
「バタートーストです。」


一抹の不安を感じていると、このお皿が運ばれてきた053.gif

a0262144_20145993.jpg



分厚いバタートーストに絶妙塩加減のハムエッグ。メロンのデザート付き。
珈琲はサイフォン式だし、これで500円とは驚きです072.gif


a0262144_20212989.jpg



だんだん体がお店に馴染んできた。
そして、焦げた鍋とか雑然と積み上げられた生活雑貨とか見ていたら、あーいいなって。何か閃いた072.gif
裏口から、ふらっと常連さんが入ってきて、いつものメニューを頼んで、新聞読んで、年末年始の挨拶をして、サラリと出て行って。
私はこのような生活をしたいだけなんだな。
派手な暮らしじゃなくて。普遍的な。
家が大好きで、1人が好きで、コツコツ整理して。
地味だけど、居心地の良い暮らし。
自分だけの楽しみを来年も探していこう。


a0262144_20271308.jpg



a0262144_20274592.jpg



帰ったら、大掃除の続きだぁ!




# by treeofhope | 2019-01-21 19:48 | 日記 | Trackback | Comments(2)
2019年 01月 10日

珠玉の名喫茶でさらば2018年の旅

2018/12/25(火)058.gif with 旅の師匠

▽高田馬場
喫茶ロマン
前回振られた高田馬場の喫茶ロマン。063.gif

今度こそはと、10時に師匠と待ち合わせたら、11時半から営業みたい。

a0262144_20310216.jpg
Photo by 旅の師匠


今回逃したらもう来れないかもってことで、駅前のタリーズで時間をつぶす。

a0262144_21103962.jpg
Photo by 旅の師匠


師匠、最近連絡ないなって思っていたら、色々あったみたいで。
実家のクロちゃんが亡くなったり、新しい仕事の引継ぎで毎日頭フル稼働らしい。
オールドルーキーの奮闘はまだまだ続く。




さてさて。
念願のロマンです053.gif
a0262144_20332182.jpg


わあ053.gif
a0262144_20335824.jpg


本当はモーニングを狙っていたのだけど、ランチになりました。
結果オーライのスパゲッティーロマン。

a0262144_21132767.jpg
Photo by 旅の師匠


師匠が頼んだお魚ランチも妙に心に沁みた。
家庭の味が恋しい季節です。


a0262144_20344287.jpg


a0262144_19395168.jpg

Photo by Haruo


まったりしたいとこだけど、次に目指すは、珈琲ハウスエイト。
営業時間が短いのでささっと移動。





新中野は多分初めて降りる駅。
少し歩いて、赤い看板を見つけました。

a0262144_19563136.jpg


わくわく053.gif
a0262144_19571082.jpg


13時くらいに訪れたので、ちょうどランチ終わり頃。
初めてクリームソーダを頼んだかも。

a0262144_21171496.jpg
Photo by 旅の師匠


みんな常連さんっぽくて、年末の挨拶をして出て行く。
そして最終的に貸切状態。


窓際のこじんまり席。
a0262144_20010631.jpg


ゴルゴ13のサイン。
a0262144_20082985.jpg


昭和ランプがこんなにも。
a0262144_20020205.jpg

Photo by Haruo


可愛い店内でリラックスタイム。
個人的に、右側の柔らかい緑のスポンジ壁?がツボでした。




本日の最終目的地は、西荻窪のコーヒーロッジダンテ。

a0262144_21193246.jpg
Photo by 旅の師匠


敷居の高いお店かと思ったら、優しいマスター。
全てが別格のお店。
色んな角度から楽しみたい感じ。
大満足072.gif


a0262144_20262287.jpg


a0262144_20265955.jpg


a0262144_20271959.jpg
Photo by 旅の師匠


外に出ると、寒い寒い!
冬が苦手です。





# by treeofhope | 2019-01-10 21:00 | 東京ワンデイトリップ | Trackback | Comments(0)
2018年 12月 15日

新大久保で大汗掻きの旅。

2018/11/3(土)058.gif with 旅の師匠

▽新大久保
オムニ食堂
高麗博物館
シュベール
明洞のり巻き



今回選んだのはこのお店。オムニ食堂。
a0262144_19345237.jpg
Photo by 旅の師匠


バンチャン。全部美味しい!
a0262144_19370146.jpg


これを食べると決めていた053.gif
a0262144_19400085.jpg
Photo by Haruo


去年の韓国旅行で、行列のため、泣く泣く断念したプゴクスープ。熱々グツグツで登場。
汗だくで頂きました。


お店を出て、オジャッキョのテピルとジソさんを見つけて思わずパチリ。
a0262144_19413548.jpg
Photo by 旅の師匠


私は本当に韓国ドラマとKPOPが大好きで、ついには韓国語を習い始めた。
お店を出る時もこっそりと
「チャルモゴッスムニダ。」
韓国でもそうだったけど、カタコトでも、現地の言葉を使うと喜んでもらえる。
嬉しい瞬間です。




高麗博物館へ。
a0262144_19502681.jpg
Photo by 旅の師匠


ちゃんと歴史の勉強をしたあと、チマチョゴリの試着をしました。

先日、韓国語の先生が言っていた。
報道やニュースを見ていると、私たちが韓国に行くのが怖いと思うように、韓国の人も日本に来るのが怖いと感じるそうです。
でも実際に日本に来ると日本人は優しいと言うそうです。
私も去年韓国に行って拍子抜けしました。
韓国の人は日本人に優しいです。




新大久保は、数年前の閑散とした雰囲気とは全然違って、原宿に負けないぐらい若者でごった返し。パワーで溢れていた!
しかし私たちはグッタリ。笑


やっぱり落ち着く純喫茶。
a0262144_20040701.jpg
Photo by 旅の師匠



a0262144_20092445.jpg


ほっと一息。
a0262144_20072470.jpg
Photo by Haruo


師匠は珍しくバナナジュース。
エネルギー不足かしら?笑

私は新大久保で買いたいものが沢山あった。
チャミスル、マッコリ、朝鮮人参茶、おこげキャンディ、お菓子、餅、ホットク、キンパ、プゴク、韓国のり、チャンジャ・・・
この後、元気を取り戻し、ドンキーや韓国スーパーで爆買いし、明洞のり巻きで夕飯をテイクアウト。




久しぶりのチャミスルと、初めて食べる韓国のお餅。嬉しいです053.gif
a0262144_20132128.jpg
Photo by Haruo


今日は色んな欲望を満たしたけど、
プゴクだけ買い忘れたー。






# by treeofhope | 2018-12-15 00:17 | 東京ワンデイトリップ | Trackback | Comments(0)