しっかり立って、希望の木

treeofhope.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 04日

シュノーケル&カヌーツアー♪ 2016/11/4(金)

石垣島~海と遊ぼうの旅~ withイムジン

058.gif2日目スケジュール

マンタシュノーケル・吹通川マングローブカヌーツアー♪
・石垣島散歩

軽食:ホテル 昼食:あんちゅら 夕食:ホテル
宿泊:ホテル日航八重山


晴れた!058.gif058.gif
早起きして朝食をモリモリ食べて、ホテルの前でツアーの送迎を待ちます。


PM7:50
a0262144_23312225.jpg



ドライバーさんは、とても穏やかな人でした。
でも残念なお知らせ。
今日は海が荒れていて、マンタスポットには行けないとのこと。007.gif
ショックだけど、しょうがない。気持ちを切り替えよう。


せっかくだから、沖縄に来てから気になっていることをドライバーさんに聞く。
平地に転がっている丸い固まりは、牛のエサ。
それから、沖縄には紅葉がないのですって。




集合場所の マリンメイト に到着。

a0262144_23181419.jpg



荷物を預けたり、申込書を書いたり、色々準備。

水に濡れるので、船の上にはカメラは持って行けないとのこと。



まずはカヌー♪
最初にパドルの使い方を教わります。みんなで輪になって。
a0262144_00241616.jpg



マリンメイト前のビーチからスタート。
この水色のカヌーに乗って行きました。
a0262144_23391721.jpg



海から吹通川へと入って行きます。
a0262144_23402638.jpg



実はカヌーを提案したのはイムジン。
私は最初そんなに乗り気じゃなかった。
だって、船の上でパドルを交互に漕ぐ、その単調な繰り返しでしょう?って思ってた。

でも実際、全然違っていた。

大海原に漕ぎ出す瞬間の、これから冒険に出かけるようなワクワクする感じ。
揺れるカヌー。濡れるお尻。スリル満点。
眩しい太陽。マングローブの神秘。五感で感じる大自然。

がんばって漕ぐイムジンをしり目に、カヌーと人生を重ねてみる私。
大波が来たら、流されないように無心にパドルを漕げばいい。
必死に漕いでいるうちに、きっと波は小さくなる。
波が穏やかな時は、ただただ身を任せよう。


カヌーに揺られながら、野田知佑の気持ちがちょっとだけ分かった気がした。




無事帰還。
a0262144_23355128.jpg




次はいよいよ、
人生初のシュノーケリング♪


ウェットスーツも人生初。ピッチピチ。
この船に乗って、熱帯魚のポイントまで行きます。
a0262144_23432744.jpg



船の上でシュノーケリング講習。
a0262144_23444095.jpg



私たちは、初のシュノーケリングに向けて、ジムのプールで泳ぐ練習と潜る練習をしていた。
だから結構自信あったんだけど、プールと海では全然違っていた。
いっぱい塩水飲んだ。
全然潜れないし。

ジレンマだけど、超楽しい!!

マンタには会えなかったけど、ニモに会えた。
海は不思議な場所です。
大人を子供にします。

a0262144_01135484.jpg



カヌーで濡れた服を干しているところ。
a0262144_23455771.jpg



全て終わって、水着のままランチ。
このツアー最高に素晴らしかったけど、唯一この謎のパスタ。
何味か最後まで分からなかった。笑
a0262144_23165401.jpg

スポーツの後は、分かりやすい味の焼きそばとかカレーライスがいいな!笑




名残惜しいけど、帰ります。
a0262144_23502605.jpg

あ~楽しかった。




[PR]

by treeofhope | 2017-03-04 22:44 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://treeofhope.exblog.jp/tb/23690760
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 素敵な石垣の午後 2016/1...      石垣牛に舌鼓 2016/11/... >>