しっかり立って、希望の木

treeofhope.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:沖縄( 16 )


2017年 04月 08日

たそがれ

石垣島から帰ってきてから、私は沖縄病にかかってしまった。
沖縄のことが頭から離れないのだ。

昔見た沖縄映画も見返してみた。
「チェケラッチョ」
「ホテルハイビスカス」
「ニライカナイからの手紙」


そして、私が家事をやりながらよく見る映画「めがね」。
今まで意識してなかったけど、もしかしてこの映画って沖縄が舞台?
今更だけど調べてみた。
ロケ地は、鹿児島県の離島「与論島」だった。

この映画では「たそがれる」って言葉がよく出てくるんだけど、沖縄の離島に行ってみて、なるほどなって、やっと分かった。


たそがれたくなるんです。

というか、
気付いたら、たそがれているんです。


1年間仕事をがんばって、1年に1回離島へ行く。
そんな暮らしもいいなぁ。

a0262144_20381732.jpg


[PR]

by treeofhope | 2017-04-08 16:19 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)
2017年 04月 08日

さようなら石垣島

離島ターミナルで「具志堅用高」の銅像と記念撮影をし、もう思い残すことはありません。
ホテルに戻りましょう。


石垣島滞在中にお世話になったスーパー
a0262144_13234937.jpg




お世話になったホテル
a0262144_13265455.jpg


a0262144_13261592.jpg



●ホテル日航八重山
ホテルの口コミとか、一度も書いたことないけど、思わず書きたくなるほど気に入ってしまった053.gif
オーシャンビューとか目の前ビーチとかでは全然ないんだけど、妙に落ち着く。
ユーグレナモールまで歩いていく道も楽しかったなぁ。

以下、自分メモ。
・冷蔵庫で冷えてるグラス
・大浴場がある(かわいい籠、シャンプーBar、くし盛りだく、レトロな戸棚)
・お風呂あがりのブルーシールアイス
・コインランドリーがある
・ハンガー盛りだく。ハンガーピンチもあり。
・部屋着が楽チン
・バイキングが美味しい。毎日メニューが変わる。
・食後にサーダーアンダギーをテイクアウト可能。
・室温を程よく調整可能。
・路線バスが停まる




石垣島空港で最後の食事。
迷いに迷って、石垣牛ステーキ丼に決めた。
a0262144_13300239.jpg


イムジンは、石垣牛カレー
a0262144_13285023.jpg



出発までの間、空港のスタバで「今ちゃんの実は」を見る。
ダイアンのお忍び飯、西表島編。



飛行機でポーク玉子(ファミマで買って持ち込み)
a0262144_13304620.jpg



終わってみれば、風邪はどこかに飛んで行った。





end


[PR]

by treeofhope | 2017-04-08 16:03 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 17日

monochrome @Taketomi

a0262144_21532261.jpg



a0262144_21535841.jpg



a0262144_21542447.jpg



a0262144_21545027.jpg



a0262144_21564107.jpg



a0262144_21571223.jpg

ALL Photo byイムジン



[PR]

by treeofhope | 2017-03-17 22:58 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 16日

竹富島~後編~ 2016/11/5(土)

海に出た!070.gif


072.gif旅猿スポット コンドイ浜
a0262144_22402914.jpg
緑の奥の方から祭囃子が聞こえる。



海を見ながら優雅にランチと思っていたら、おにぎりを狙って押し寄せる猫たち。

a0262144_22415248.jpg
猫ちゃん大好きだけど、めちゃくちゃ沢山いたので、ちょっとだけ恐怖。ささっと食べる。




絵の具を塗りたくったような空。
a0262144_22450299.jpg




水着に着替えて海へ。
a0262144_22453617.jpg




海水浴を楽しみました♪

a0262144_22460828.jpg



干潮が近づいて来たので、沖から写真を撮りたくて、
iPhoneと手拭き用のタオルを持って、浅瀬をずっと歩いて行きました。慎重に慎重に。
それなのに、イムジンが 「あっ!魚だ!」って言った瞬間に私は海に飛び込みました。
肩にかけていた手拭き用のタオルがびっしょり。


2人で大笑い
003.gif003.gif

私は2つの事を同時に考えられないし、頭より先に体が動くタイプなのです。
iPhoneはイムジンに預けていて本当に良かった042.gif
でも良い思い出♪


a0262144_22474365.jpg




無事、沖から陸を撮影。
a0262144_23134869.jpg




完璧なバカンス053.gif
a0262144_22494725.jpg



沖に現れた砂浜に渡ると、360度エメラルドグリーンの海に囲まれ、絶景でした~016.gif
きっと天国があるならば、こんな場所なんだろう。
見渡す限り、青のグラデーション。
私はこんなに美しい海を見たことがない。
ここに来なければ見れない景色。
感じられない気持ち。
これこそが旅の醍醐味なのだ。


a0262144_22522119.jpg

結局水着で泳いでいたのは、私たちと欧米人だけ。笑
確かに少し寒かった。
そろそろ着替えて帰ろうか。



物語を感じる平屋。
a0262144_21365202.jpg




そこに咲く花。
a0262144_21380380.jpg




この家の守り神。
a0262144_21394229.jpg




午後の光と陰。
a0262144_21403423.jpg




牧草食べ放題。
a0262144_21415980.jpg




陽射しが眩しくなってきた004.gif
a0262144_21424366.jpg




石垣島に戻り、マリヤシェイク。
ホテルの朝バイキングで毎日飲んでたマリヤ牛乳。
シェイクも間違いなく旨かった~049.gif
a0262144_21432585.jpg


ホテルに戻って、荷物をピックアップし、空港へ向かいます。


沖縄旅、もうちょっとだけ続きます034.gif



[メモ]
●旅のきっかけ
東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~の沖縄&石垣島の旅!
旅猿スポットには072.gifマークを付けています。

●石垣島に持って行ったガイドブック
ココミル 石垣 竹富 宮古 西表島

●写真はイムジンと私。ごちゃ混ぜです。




[PR]

by treeofhope | 2017-03-16 22:00 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 13日

竹富島~前編~ 2016/11/5(土)


石垣島~海と遊ぼうの旅~ withイムジン

058.gif4日目スケジュール

10:30-10:40 石垣島 → 竹富島
 ~竹富島観光~    
15:15-15:25 竹富島 → 石垣島
竹富島へのフェリー・船の時刻表

朝食:ホテル 昼食:海でおにポー


AM9:45 ホテル出発。
いつものスーパーでさんぴん茶とおにポーを購入。


石垣島離島ターミナルに到着。
a0262144_20352434.jpg
竹富島行きのフェリーのチケットを買おうとしたら、今日はお祭りなので、水牛観光やレンタサイクルはすべてお休みということ。
あらら。ちょっと想定外。034.gif


竹富島ではお店もお休みということなので、スパムおにぎりを追加で買って、今日のランチにしよう♪

a0262144_20373433.jpg



あっという間に竹富島に到着。
a0262144_20421628.jpg




集落まで歩くと、野生のシロサギがお出迎え。
a0262144_21255454.jpg



咲き乱れる花。
a0262144_20465975.jpg


昨日寝る前に見たミュージック・ポートレイト。
又吉が選んだ、からたち野道(THE BOOM)を思い出す。


♪からたち野道 花ふく小道
泣いたらだめよと虫の音小唄
からたち野道 はるかな小道
あのひとのもとへと続く道


a0262144_20501089.jpg




美しい珊瑚の道。
a0262144_21062748.jpg



竹富島郵便局

a0262144_20522975.jpg




島の至るところに個性的なシーサー
a0262144_20534199.jpg




072.gif旅猿スポット なごみの塔
a0262144_20543225.jpg

旅猿では、てっぺんまで登って、観光客から借りた自撮り棒で写真を撮っていたけれど、今回立ち入り禁止となっていた。



遠くから祭囃子が聞こえます。
a0262144_20560047.jpg




コンドイ浜を目指して歩きはじめる。
a0262144_21073928.jpg




みんな祭りに参加しているのか、誰もいない。

a0262144_21082265.jpg



トコトコ。
a0262144_21100920.jpg



お互いに好きなスポットで写真を撮りながら、追い越し追い越されながら、トコトコ。
a0262144_21105800.jpg



竹富島のハイビスカス
a0262144_21131105.jpg




大きな道に出た!
a0262144_21142594.jpg




この道、自転車で走りたかったなー!
a0262144_21151547.jpg




なかなか着かない。

a0262144_21155567.jpg




この道で本当に合っているのかなー?

と思った頃にこの看板。

a0262144_20292998.jpg

後半に続きます。058.gif



[メモ]
●旅のきっかけ
東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~の沖縄&石垣島の旅!
旅猿スポットには072.gifマークを付けています。

●石垣島に持って行ったガイドブック
ココミル 石垣 竹富 宮古 西表島

●写真はイムジンと私。ごちゃ混ぜです。




[PR]

by treeofhope | 2017-03-13 22:59 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 08日

素敵な石垣の午後 2016/11/4(金)

ホテルに戻ってきました004.gif

海に潜って、心地よい疲労感。
午後はホテルでまったりも良いけれど、あのランチで終わりたくない。
ということで、来夏世 (くなつゆ)へ。


PM1:30
a0262144_21061973.jpg
昨日気が付かなかったけど、学校の近くだった。



迷わずテラス席へ。
a0262144_21080226.jpg




このお値段!
a0262144_21084026.jpg



美しい053.gif
a0262144_21094879.jpg

スープは、カツオと豚骨を合わせた、あっさりとした味♪
私は完全に八重山そばにハマってしまいました016.gif



濃い色のわりに、とても飲みやすい石垣島の地ビール068.gif068.gif
a0262144_21105487.jpg




ごちそうさまでした。
a0262144_23415978.jpg




腹ごなしに散歩。にゃあ。
a0262144_21113171.jpg




ユーグレナモールまで足をのばす。
a0262144_21124647.jpg




石垣島冷菓 で小休憩。
a0262144_21132192.jpg




この感じ、何だかとても落ち着きます。
a0262144_21135130.jpg




私はきなこぜんざい。イムジンはアセロラぜんざいだったかな?
a0262144_00120804.jpg




PM5:00
ホテルに戻って、またビール068.gif068.gif
a0262144_21152547.jpg




夕飯はホテルのブッフェ(無料)
a0262144_21162208.jpg

全部全部、美味しかった!!




水着をコインランドリーで洗濯して、部屋でまったり。
軽い気持ちで見始めた、「女の犯罪歴史番組(仮タイトル)」から目が離せなくなる。
再現ドラマの女優さんのリアル感、ハンパない。
最後に「ミュージック・ポートレイト」 岸田繁×又吉直樹 を見ながら就寝。

明日は竹富島です。



[PR]

by treeofhope | 2017-03-08 00:14 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 04日

シュノーケル&カヌーツアー♪ 2016/11/4(金)

石垣島~海と遊ぼうの旅~ withイムジン

058.gif2日目スケジュール

マンタシュノーケル・吹通川マングローブカヌーツアー♪
・石垣島散歩

軽食:ホテル 昼食:あんちゅら 夕食:ホテル
宿泊:ホテル日航八重山


晴れた!058.gif058.gif
早起きして朝食をモリモリ食べて、ホテルの前でツアーの送迎を待ちます。


PM7:50
a0262144_23312225.jpg



ドライバーさんは、とても穏やかな人でした。
でも残念なお知らせ。
今日は海が荒れていて、マンタスポットには行けないとのこと。007.gif
ショックだけど、しょうがない。気持ちを切り替えよう。


せっかくだから、沖縄に来てから気になっていることをドライバーさんに聞く。
平地に転がっている丸い固まりは、牛のエサ。
それから、沖縄には紅葉がないのですって。




集合場所の マリンメイト に到着。

a0262144_23181419.jpg



荷物を預けたり、申込書を書いたり、色々準備。

水に濡れるので、船の上にはカメラは持って行けないとのこと。



まずはカヌー♪
最初にパドルの使い方を教わります。みんなで輪になって。
a0262144_00241616.jpg



マリンメイト前のビーチからスタート。
この水色のカヌーに乗って行きました。
a0262144_23391721.jpg



海から吹通川へと入って行きます。
a0262144_23402638.jpg



実はカヌーを提案したのはイムジン。
私は最初そんなに乗り気じゃなかった。
だって、船の上でパドルを交互に漕ぐ、その単調な繰り返しでしょう?って思ってた。

でも実際、全然違っていた。

大海原に漕ぎ出す瞬間の、これから冒険に出かけるようなワクワクする感じ。
揺れるカヌー。濡れるお尻。スリル満点。
眩しい太陽。マングローブの神秘。五感で感じる大自然。

がんばって漕ぐイムジンをしり目に、カヌーと人生を重ねてみる私。
大波が来たら、流されないように無心にパドルを漕げばいい。
必死に漕いでいるうちに、きっと波は小さくなる。
波が穏やかな時は、ただただ身を任せよう。


カヌーに揺られながら、野田知佑の気持ちがちょっとだけ分かった気がした。




無事帰還。
a0262144_23355128.jpg




次はいよいよ、
人生初のシュノーケリング♪


ウェットスーツも人生初。ピッチピチ。
この船に乗って、熱帯魚のポイントまで行きます。
a0262144_23432744.jpg



船の上でシュノーケリング講習。
a0262144_23444095.jpg



私たちは、初のシュノーケリングに向けて、ジムのプールで泳ぐ練習と潜る練習をしていた。
だから結構自信あったんだけど、プールと海では全然違っていた。
いっぱい塩水飲んだ。
全然潜れないし。

ジレンマだけど、超楽しい!!

マンタには会えなかったけど、ニモに会えた。
海は不思議な場所です。
大人を子供にします。

a0262144_01135484.jpg



カヌーで濡れた服を干しているところ。
a0262144_23455771.jpg



全て終わって、水着のままランチ。
このツアー最高に素晴らしかったけど、唯一この謎のパスタ。
何味か最後まで分からなかった。笑
a0262144_23165401.jpg

スポーツの後は、分かりやすい味の焼きそばとかカレーライスがいいな!笑




名残惜しいけど、帰ります。
a0262144_23502605.jpg

あ~楽しかった。




[PR]

by treeofhope | 2017-03-04 22:44 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 02日

石垣牛に舌鼓 2016/11/3(木)

石垣島に戻って、夕飯は 炭火焼肉 やまもと
このお店は、石垣牛で有名なお店で、ガイドブックによると”半年先まで予約で埋まるほどの人気店”。
今回予約できてラッキーでした012.gif


PM7:00 辺りは真っ暗。
a0262144_22445596.jpg




まずはオリオンビール!068.gif068.gif
これがお目当て053.gif焼きしゃぶ
a0262144_20401967.jpg




大好物053.gif牛タン
a0262144_22470547.jpg




ニコタン(煮込みタン)
柔らか~053.gifこれ本当に美味しいの
a0262144_22480420.jpg




バラ、カルビ、ロース049.gif
a0262144_22490791.jpg




マルチョウ、アカセン049.gif
a0262144_22500116.jpg

ホルモンて美味しいけれど、飲み込むタイミングがいつも分からない034.gif



帰り道、雨が降ってきた!057.gif057.gif
傘もなくてずぶ濡れ。



ホテルの大浴場であったまり、ブルーシールのアイスを食べておやすみなさい014.gif
a0262144_20491805.jpg


明日はいよいよマンタシュノーケル!!





[メモ]
●旅のきっかけ
東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~の沖縄&石垣島の旅!
旅猿スポットには072.gifマークを付けています。

●石垣島に持って行ったガイドブック
ココミル 石垣 竹富 宮古 西表島

●写真はイムジンと私。ごちゃ混ぜです。




[PR]

by treeofhope | 2017-03-02 21:01 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 01日

monochrome @Kuroshima

a0262144_23133032.jpg


a0262144_23151280.jpg


a0262144_23161399.jpg


a0262144_23171132.jpg


a0262144_23190243.jpg


a0262144_23192055.jpg


a0262144_23201249.jpg

ALL Photo byイムジン



[PR]

by treeofhope | 2017-03-01 18:49 | 沖縄 | Trackback | Comments(0)
2017年 02月 28日

黒島でレンタサイクル 2016/11/3(木)

出発地点に戻ってきました。

バイクを返却し、今度は別のお店で自転車を借りることにしました。

a0262144_23102679.jpg
この看板の後ろがレンタサイクルのお店です。
ハートらんどレンタサイクル&カフェ
自転車レンタルは1時間200円♪



今度は自転車で黒島展望台を目指します。
人も車もいなくて、チャリはチャリで快適~



072.gif旅猿スポット 黒島展望台
a0262144_14451364.jpg




展望台の上から撮影。
a0262144_14470140.jpg




長閑~

a0262144_14480010.jpg




展望台を後にし、ランチのお店を探して走っていると、一台の車が近づいてきました。
車なんて珍しいなぁ~と呑気に思っていたら、前を走るイムジンの横で止まりました。
そして何かを手渡している。
なんと私は、レンタサイクルのお店にお財布を忘れて来ていたのです。
お客さんがお財布に気が付いて、店員さんがわざわざ車で届けてくれたのでした。
東京だったら考えられない出来事。
とにかくもう感謝しかありません。

このお財布はイムジンとの共通のお財布で、帰りのフェリーのチケットも入れていたのだ。
これからランチをして、お会計の時にお財布がない事に気付いた時の事を考えたら、ゾッとした。008.gif
私は猛烈に反省。
車はあっという間に去ってゆき、お礼を言う暇もありませんでした。



フワフワとした気持ちのまま、うんどうや に入りました。
a0262144_14534942.jpg




アジアっぽいテラス席053.gif
a0262144_14545827.jpg




八重山そば(¥600)
a0262144_15363720.jpg

予約すればヤシガニそばも食べられるみたいです。
いつか食べてみたいなぁ。



食後、仲本海岸へ。
a0262144_23385916.jpg



仲本海岸はシュノーケルポイント。
a0262144_15250943.jpg




実はいざという時のために水着を持ってきていた。
でもそんな雰囲気じゃないねぇ~
a0262144_22033735.jpg



海に足だけ入れてみる。

最初冷んやりしたけれど、だんだん慣れてきた。

a0262144_15263287.jpg




少し晴れてきた!058.gif
a0262144_15320110.jpg




たそがれ
a0262144_15324060.jpg




しばらくすると、一組のカップルが海にどんどん入っていく。
シュノーケリングをするみたいだ。
ちょっと羨ましいけど、もう帰らなきゃね~

a0262144_15352829.jpg




自転車を返しにきました。

お姉さんにお礼をちゃんと言いたかったんだけど、お店にはいませんでした。
心残り。

a0262144_22292222.jpg




PM4:00
a0262144_22103546.jpg
手元の時刻表には、4時10分出発と書いてあったので、この次に来るフェリーに乗ればよいと思っていた。
しかし、一向に来る気配がない。
現地の人に聞くと、私が離島ターミナルで渡された時刻表は古くて、次の便はあと1時間半後の最終便だという。
ガーン。

黒島でやりたいことは、全部やっちゃった。
あと1時間半、何しようかな~
何より待つのが苦手なイムジン、大丈夫かな042.gif




そこで、近くの小道を探検!
a0262144_22350697.jpg




ステキな浜辺に出た~
a0262144_22363351.jpg




ヤドカリ発見!
a0262144_22382275.jpg




キレイな貝殻やストーリーのある珊瑚を拾っているうちに、また晴れてきた~058.gif
a0262144_22390066.jpg




さっき、遠くに見えた防波堤の上に登ってみる。おしり痛い。
a0262144_22394331.jpg




フェリーを待つ、たそがれイムジン。
a0262144_22421472.jpg




いよいよ帰る時間。
最終便のフェリーに並んでいたら、レンタサイクルのお姉さんがフェリーから降りてくるのが見えた。
両手に沢山の荷物を抱えて。
私はハッとした。
離島って、食材や日用品を石垣島で買って、フェリーで運んで来ないといけないんだ。
だからお店にいなかったのだ。
そんな日常の合間に、お財布を届けてくれたお姉さん。
心から感謝いたします。



旅人は旅先で優しさを沢山受け取ります。
でも大抵は何も返せずにその土地を後にする。
今回もそうでした。
なので黒島は素晴らしかったと私はみんなに伝えたいです。




黒島さん、さようなら。
a0262144_22405727.jpg


また会う日まで。


[メモ]
●旅のきっかけ
東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~の沖縄&石垣島の旅!
旅猿スポットには072.gifマークを付けています。

●石垣島に持って行ったガイドブック
ココミル 石垣 竹富 宮古 西表島

●写真はイムジンと私。ごちゃ混ぜです。




[PR]

by treeofhope | 2017-02-28 23:04 | 沖縄 | Trackback | Comments(2)